超・育成型新人賞 Kiss WAVE 第13回結果発表!!!!
............................................................................................................................................................................

今月は21歳と19歳の若き才能が開花!
デビューこそ出ませんでしたが、初投稿でTOP賞を獲得し
KissHP上への掲載が決定するなど、大注目の回となりました。
KissWAVEは年齢や投稿歴を問いません。キラリと光る作品をお待ちしております!


TOP賞

『リトル・ランプ』
谷口リヨ果

21歳(東京都・33P)

◆あらすじ
雨の日になると思いだす、あの恋――。高校生の頃、織部は同級生の超問題児・満白に密かな想いを寄せていた。暴力事件など、悪い噂が絶えない満白に、一瞬でいいから「触れてみたい」と感じていたのだ。ある日、コンビニで偶然満白に出会った織部は、思い切って声をかけた「ピアス、かっこいい」。「ピアスを空けたら運命が変わる」という満白の言葉を忘れられない織部は、彼の世界にもっと触れたいという一心でピアスを空け…。
◆講評
人物の表情の描き方がうまく、文章化し得ない感情をうまく絵の上に落とし込むことができていたと思います。コマ割りのセンスもあり、空間をうまく使った抒情的な表現が印象的でした。まだプロの漫画家さんたちを参考にしながら、自分のスタイルを模索している段階かもしれませんが、どんどん吸収して、表現力をより伸ばして下さればと思います。緊張感のある演出で飽きさせずに読み手を引っ張ってくれますし、作劇上の重要な場面であるキスシーンにも、こう見せたい、という意図がしっかり感じられました。一方で、物足りなさを感じる部分もあります。満白の内面が殆ど描かれないのは演出上仕方ない部分はあると思うのですが、それでも織部が彼に惹かれた理由を、もう少し読者の共感を得られるような形で表現して欲しかったです。また、過去を回想するという構成での物語になっていますが、現在の主人公が過去の恋に対して、どんな「答え」を出しているのかなども描かれていると、この構成にもっと意味が出たかと思います。この感性はそのままに、より良い作品を期待します。
イラスト

無料で作品を読む!!
作品のご感想をお聞かせください!!

期待賞

『あの頃の未完成』
小野伊吹

19歳(大阪府・P34)

◆あらすじ
高橋貴美子、高校生。夫婦喧嘩が絶えない家庭にも、空虚な会話を繰り返すだけの友達関係にも、心底うんざりし、周りと合わせることに疲れ果てていた。誰にも話せない鬱屈を抱えたまま、働くことになったバイト先のカラオケ店。副店長の佐野がやたらと厳しく接してきて、ここでもストレスを抱える貴美子だが…。
◆講評
いい意味でも悪い意味でも、力強い「私」を感じる作品でした。よくあると言えばよくある思春期の鬱屈ですが、その主題に真っ向から取り組み、しっかりとした描写を積み重ねることで、最後まで読み手を引き込んでくれました。理ではなく、感性に訴えかけるような最後の「救い」の描写も、劇的とはいえませんが、あたたかみがあって納得感のある結末でした。こういったことを主観的に描き抜けるのは、間違いなくひとつの才能です。その感性は、大切にしてほしいと思います。ただ、全く同じ理由で、エンターテイメントとして漫画を求める読者には届きにくい作品になっているのも事実です。全編を通じて主人公の気持ちだけが描かれているので、極端にいうと主人公以外の人物はドラマ上必要な小道具であるかのように見えます。「私」以外の人物を描けるようになると、より深いドラマをつくっていけるのではないでしょうか。どんどん作品を描いて伸びてほしいです。
イラスト




Kiss WAVEでデビューを目指そう!

POINT 1

あなたの漫画をWEBで発表!!
毎月TOP賞の作品は、Kissのホームページ上にて公開します。
写植の入った自分の製版原稿が見られると同時に、感想フォームを設置するので、
担当編集者と読者からの感想を受け取れます。
WEBにアップされ、多くの人に自分の原稿が読まれるチャンス!
また、ホームページ上での評判がいいと、本格デビューに近づきます!!
(審査の結果によっては、TOP賞が出ない月もあります。)


POINT 2

Kiss・ハツキスという姉妹誌の新人賞を統合!!
王道系女性漫画雑誌「Kiss」と、【初】をコンセプトにした刺激的マンガ雑誌「ハツキス」。
系統の違う2つの漫画雑誌にまたがる賞なので、チャンスも2倍!


POINT 3

入賞したら必ず担当編集が付きます!!
早い段階から担当編集がついて漫画作りをサポートすることで、デビューしてからも
活躍できる底力が身に付きます。選外でも、編集者の目にとまれば担当がつくことも。


POINT 4

選外の作品にも必ず、講評シートで丁寧にアドバイス!!
選外でも、編集者直筆の講評シートがついて原稿が返送されるので、
次の作品作りの指針が見えやすい!


POINT 5

Kissの連載作家が毎月審査!
デビューが決まると、月間審査員の先生からコメントがもらえちゃう!

ともえさん
第15回(11月15日消印有効)
審査員:ともえさん