超・育成型新人賞 Kiss WAVE 第15回結果発表!!!!
............................................................................................................................................................................

今回は入賞作品がなく、最終選考まで残った作品も1本という少しさみしい回でした。
ですが、あと一歩で最終選考という作品は多くありました。
講評シートを参考にレベルアップした作品の投稿をお待ちしています。
次は入賞を目指しましょう!


入賞まであと一歩!

最終選考まで残った作品はコチラです。

『君に学問のススメ』
葵葵蒼

35歳(東京都・36P)

◆あらすじ
やりたいことも夢もないまま、なんとなく友達と遊ぶだけの日々を送る妙(たえ)。「ボロ」というあだ名の、常に眠そうでダルそうな同級生に、自分と同じにおいを感じていた。そんなある日、普段のボサボサ頭とは打って変わった雰囲気で、ホストとして働くボロに話しかけられる。実はみんなの知らないところで、将来に向けてバイトも勉強も一生懸命頑張っていたというのだ。それに引き換え、今まで適当に生きてきた妙は、そのことをボロに見透かされ、さらに「『私なんか』とか言う奴、大っ嫌い」と吐きすてられる。その言葉にムカつきながらも思うところがあった妙は、一念発起し…?
◆良かった点
全体的にキラキラしている世界観は浸って読むのが楽しく、読後感も爽やかでした。将来や勉強するということについて真面目に考えさせられる地に足がついた部分と、ボロというあだ名の男の子が実はイケメンのホストで…というファンタジーらしい部分とのバランスも絶妙です。また、イラストは可愛く、かつ見やすく、人を惹きつけるものがあると感じました。構成がしっかりしており、まとめる力がある方かと思います。ここで見せようという演出もできており、好感度が高い作品です。
◆ポイント
妙の行動が、目先の勉強を頑張っただけにとどまっており、それだとボロの言う「考えていない」状況から抜け出せていないように見えました。また、ボロも同年代という立場から妙に上から意見するには、バックボーンが弱いように感じます。キャラクターを作りこんでいくことで、物語が更に説得力を増していくのではないでしょうか。また、総合点は高いのですが、葵葵さんだけの突出した個性があまり作品に現れていないように感じました。これぞという武器をもっと磨いていけると、読者の期待の上を行く作品になるかと思います。
イラスト




Kiss WAVEでデビューを目指そう!

POINT 1

あなたの漫画をWEBで発表!!
毎月TOP賞の作品は、Kissのホームページ上にて公開します。
写植の入った自分の製版原稿が見られると同時に、感想フォームを設置するので、
担当編集者と読者からの感想を受け取れます。
WEBにアップされ、多くの人に自分の原稿が読まれるチャンス!
また、ホームページ上での評判がいいと、本格デビューに近づきます!!
(審査の結果によっては、TOP賞が出ない月もあります。)


POINT 2

Kiss・ハツキスという姉妹誌の新人賞を統合!!
王道系女性漫画雑誌「Kiss」と、【初】をコンセプトにした刺激的マンガ雑誌「ハツキス」。
系統の違う2つの漫画雑誌にまたがる賞なので、チャンスも2倍!


POINT 3

入賞したら必ず担当編集が付きます!!
早い段階から担当編集がついて漫画作りをサポートすることで、デビューしてからも
活躍できる底力が身に付きます。選外でも、編集者の目にとまれば担当がつくことも。


POINT 4

選外の作品にも必ず、講評シートで丁寧にアドバイス!!
選外でも、編集者直筆の講評シートがついて原稿が返送されるので、
次の作品作りの指針が見えやすい!


POINT 5

Kissの連載作家が毎月審査!
デビューが決まると、月間審査員の先生からコメントがもらえちゃう!

鶴ゆみかさん
第17回(1月15日消印有効)
審査員:鶴ゆみかさん